自治会連絡協議会 とは

 自治会は多くの地域住民が参加し、住民の親睦や環境、福祉、防犯、防災等の地域活動を行う代表的な住民組織です。
 今日の地域問題は、あらゆる分野において、広域的な取り組みが不可欠となっており、連合組織での協力が必要になっています。そのため、単位自治会の連合体として、市内12地区に地区自治会連合会が組織され、各地区の自治会連合会の連合体として、茅ヶ崎市自治会連絡協議会が組織されています。

●自治会連合会・自治会連絡協議会の活動

 地区自治会連合会は、地域の自治会間の交流促進事業や市民集会を行っています。
 自治会連絡協議会では、市域の様々な課題解決に向けた取り組みを行うとともに、全自治会の会長を対象にした研修会などを実施しています。

●自治会とは

 自治会は原則として、一定の地域内に居住または営業するすべての世帯と事業所が住み良いまちづくりをめざし、その地域内の日常生活から生ずるさまざまな問題の解決に対処することを通して、住民同志が協力しあい、親睦を深めつつ、運営していく住民組織です。

●自治会の役割り


 自治会の事業や自治会館の利用が、地域の人たちの生活上の要求にしっかり結びつき、集団的な実践や学習の場を通して、あるいは、個別に人びとがお互いに力を合わせることにより、まちづくりや人づくりが進んでいくようになります。

サブメニュー

H27定例会会議録
H26定例会会議録
H28総会.解散総会議事録
H27総会議事録
H27全自治会役員会議事録
H27行事予定
H26事業報告
H26HP運営委員会
H26関係団体参画委員
協議会会則

H28 自治会ハンドブック



事業方針


 あらゆる分野において、広域的な取り組みが不可欠になっており、単位自治会の連合体として各地区ごとに地区自治会連合会を組織し各地区自治会連合会の連合体として、自治会連絡協議会を組織しており、自治会連絡協議会の存在意義と果たすべき役割はますます重要になっております。
 茅ヶ崎市自治会連絡協議会は、次の事業を推進します。

事業計画


1.自治会連絡協議会の充実強化及び広報活動
  (1)総会及び定例会・役員会(毎月、ただし4月および8月を除く)の開催
  (2)会報誌「じちかい」第16号の発行
  (3)ホームページの運営
  (4)先進都市の視察
  (5)退任した委員への表彰状の贈呈

2.自治会活動への支援
  (1)自治会長研修会の開催
  (2)全自治会長会議の開催
  (3)ホームページを通じた自治会広報活動の支援
  (4)自治会加入率向上の取り組み
3.行政への協力
  (1)各種審議会及び委員会への委員の推薦
  (2)行政等からの依頼事項の周知