湘北地区自治会

80 甘沼自治会
自治会長: 浦田 和廣
世帯数: 1110
会長より一言


  
 
81 香川自治会
自治会長: 沓澤 幸子
世帯数: 3397
会長より一言  

 香川自治会の基本目標は「明るく安全で住みよいまちづくり」です。その目標に向かって、自治会役員、町内会役員が一致協力して取り組んでおります。
 香川自治会の特徴は、3400世帯を超える会員数の多さと、、自治会組織の下に、4つの町内会組織がある事です。つまり、4つの町内会組織が連合して香川自治会活動を行っているのです。
 平成23年度は、部会の再編成を行いました。総務部会、会計部会、広報部会、会館管理部会の4部会は従来どおりですが、再編成された部会の、今年度の活動内容は次のとおりです。

◎ふれあい部会(旧文化厚生部会)
  8月に「香川ふれあいまつり」を行います。また、9月に「敬老のお祝い」、11月に「香川自治会館まつり」を計画しております。

◎美化部会(旧環境整備部会)
  地区の子ども会やボランティアの方たちと協働して香川の歴史的遺産である「勘重郎堀跡地散策路」を整備して、地域の美化運動の啓発に努めます。

◎環境部会(旧衛生部会)
  駐輪場清掃や海岸清掃に参加しながら、ごみ収集日には収集場所の点検を行い、また、資源物分別の啓蒙に努めます。

◎体育部会(旧ふれあい部会)
  地引網大会を開催して、会員の親睦と健康増進に努めます。また、香川地区体育振興会の各事業を支援し協力します。

◎防犯部会(旧まちづくり部会)
  香川駅前の防犯連絡所「さくらハウス」を拠点に、香川防犯ボランティア隊による防犯パトロールを毎日行い地区内の犯罪防止と下校時の児童の見守りを行います。

◎防災部会(新設)
  常任部会として今年度より発足しました。自主防災規約や運用細則の見直しを行い、自主防災組織が、より機能するよう取り組みます。また、地区内11箇に設置している防災倉庫の備品の整備、拡充に努めます。
 
  
 
82 松風台自治会
自治会長: 関原 明
世帯数: 563
会長より一言  

  松風台は茅ヶ崎市北部のスリーハンドレッドゴルフ場の西側に隣接しており、560世帯の閑静な住宅街です。
造成当初は各家から富士山が見えるほどの景観でしたが、30数年が経ち当時植栽したけやきも大木となり、緑豊かな茅ヶ崎市の景観ポイントへと変貌してきました。
写真は松風台バス停留所付近からみた街並みと三つある公園の一つです。
新緑豊かな公園であり、8月には夏祭りが行われ、これに合わせて子供家族が集まり、昔のにぎやかな街にもどります。
 
松風台の公園 松風台の街並み
 
 
83 鶴が台団地自治会
自治会長: 青木 有倶
世帯数: 1332
会長より一言

 

 

84 鶴が台一街区自治会
自治会長: 三潟 鉄雄
世帯数: 103
会長より一言

 

 
 
85 ライトタウン茅ヶ崎自治会
自治会長: 坂巻 龍馬
世帯数: 84
会長より一言

 

 
 
86 みずき自治会
自治会長: 舘田 郁夫
世帯数: 756
会長より一言

「みずき」は、駒寄川を中心とした香川と下寺尾の一部を組合施工の区画整理でつくられた新しい街です。
みずき自治会は平成18年6月に発足し、現在の会員は373世帯(平成20年1月22日現在)となって、2回目の新年をスタートしました。
 2年間の自治会の活動を「広報みずき」でご紹介しております。